5月19日 ゴーワイルドアルファ

運動会間近ということで今日はスタート練習!
↑運動会の作戦会議中


一歩目は地面を力強く蹴り、その力を余すことなく使うために頭からつま先まで一本の線で繋げる姿勢を取るのがコツです。
あとはどれだけ深い前傾姿勢を取れるかが力の差ですね!
コーンを並べて約15mのタイムトライアルを何度も繰り返します!

コーンやミニハードルを使う練習の目的は、足を上げることの意識に加え、足を間延びさせないことです。
間延びとは足を前に伸ばしすぎてしまうことで、速く走ろうと思うあまり、足を身体より前に着地させるとブレーキになってしまいます。
要するに歩幅を大きくすれば良いわけではないということですね!
ベストは身体の真下です!
何度も15mを測っているうちにみんなどんどんタイムが縮まっていきます。
最初は3秒後半かかっていた子がなんと2秒台まで!
コーンで歩幅を制限しているので低学年が高学年に勝てるチャンスも…!
タイム取るとみんな競争意識が高まるので、次の練習の質が上がりますね!

最後のリレーも白熱しましたね!
運動会直前ですので怪我なく終わって良かったです^^;
ここまで来たらフォーム修正はとりあえず置いておいて、とにかくスタートに集中して思い切り走りましょう!!

0コメント

  • 1000 / 1000